/

この記事は会員限定です

首都圏、観光・農業に打撃 影響長期化も 台風19号

[有料会員限定]

東日本各地で甚大な被害をもたらした台風19号は、首都圏の観光や農業にも深刻な打撃を与えた。施設損壊で再開のメドが立たない施設が多発。後継者不足に悩む農業分野では再建を諦め、廃業を視野に入れるケースも出てきた。影響の長期化は免れない見通しで、関係者の間からは先行きを不安視する声が広がっている。

「ようやく火山活動が落ち着いたばかりなのに……」。神奈川県箱根町の観光業者らは肩を落とす。同町では12日に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1206文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン