日経商品指数17種

(1970年平均=100)
11月15日 146.049 -0.423

[PR]

商品ニュース

中国発米向け、4・3%減 9月のコンテナ輸送 8カ月連続

2019/10/17 19:38
保存
共有
印刷
その他

米調査機関デカルト・データマインがまとめた9月の中国発米国向け海上コンテナ輸送量は、88万1529個(20フィートコンテナ換算)と前年同月に比べ4.3%減少した。前年実績を下回るのは8カ月連続だ。米中貿易戦争により中国発の輸送需要が鈍くなっている。

米中摩擦の影響がコンテな輸送需要に出ている

品目別では「中国・香港発」の「家具類」が14万7466個と前年同月比13.9%減った。「機械類」も8万1271個と同11.4%減だった。

東南アジア発の輸送量は増えた。ベトナム発は10万456個と同38.2%増、シンガポール発は同21.9%増だった。中国の人件費上昇と貿易摩擦で輸出拠点を移管する動きが続いている。

トランプ米政権は15日に予定していた対中制裁関税の引き上げを先送りした。だが12月に予定される「第4弾」の発動計画は残る。海運関係者は「今後も東南アジア発にシフトする動きは続く」とみる。

アジア発全体では144万1130個と同0.5%減少した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム