ヤフー ペイペイ連携のネット通販 年内600店で開始

2019/10/17 19:02
保存
共有
印刷
その他

ヤフーは17日、新たなネット通販サイト「ペイペイモール」を開設したと発表した。既に出店料が無料で、約6万店舗が参加する通販サイト「ヤフーショッピング」を展開している。ペイペイモールは出店基準を厳しくし、利用者が1500万人を超えたスマートフォン決済アプリ「ペイペイ」と連携し、新たな顧客を狙う。第1弾として年内に家電のダイソン、菓子のロイズコンフェクト(札幌市)など600店が出る。

10月末にスマホ向けアプリを追加し、年内にヤフーが買収を決めた衣料品通販サイト運営のZOZOも出店する。政府のキャッシュレス決済のポイント還元の対象店舗で、さらにソフトバンクのスマホ利用、ペイペイの決済など複数条件を満たすと、最大16%相当の還元がある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]