祐徳自動車、エレベーター付き観光バス 車椅子も楽々

2019/10/17 18:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

祐徳自動車(佐賀県鹿島市)は車両内にエレベーターを備えた観光バスを導入した。車椅子のまま側面の入り口から車両内に入り、小型エレベーターで昇降する。従来の外に張り出したリフト型昇降に比べ、雨にぬれたり、揺れる可能性が減ったという。5台まで車椅子での乗車が可能で、障害のある人や高齢者の旅行での利用を見込む。

車両は三菱ふそうトラック・バス製で、東京や大阪の一部リムジンバスなどに導入されているが、九州…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]