SMSの悪用広がる 公式アプリ利用などで自己防衛を

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/10/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スマートフォンのショートメッセージ(SMS)を悪用し、宅配便の不在者通知などを装い偽サイトに誘導する詐欺が横行している。その背景や、事業者とスマホ利用者の対策について情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンターの加賀谷伸一郎エキスパートに聞いた。

▼まずはおさらい
偽サイトに誘導してIDやパスワードなどを盗み取る「フィッシング詐欺」。これまで誘導の手段はインターネットメールが大半だったが、最近はS…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]