東芝、台湾で電気機関車を受注、400億円で68両納入受注

2019/10/17 18:33
保存
共有
印刷
その他

東芝インフラシステムズは17日、台湾で電気機関車を受注したと発表した。受注額は400億円で、2022~25年に68両を納入する。国内の主要工場の府中事業所(東京都府中市)で製造し、完成車を輸出する。旅客と貨物列車のどちらもけん引することが可能な電気機関車で、台湾の主要都市を結ぶ特急列車に使用さ…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]