大阪シティ信金の「まちづくりファンド」で1号案件

2019/10/17 18:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪シティ信用金庫は、地域の課題解決に向けた「まちづくりファンド」から初めての投資を実行した。9月30日に300万円を有限会社CR-ASSIST(大阪市)に出資。同社が地域活性化を目的として8月27日に開業したカフェなどの整備を対象とした。

同社は2004年の設立。大阪市阿倍野区を中心に商店街の活性化や空き家再生など地域活性化を手掛けてきた。同社は今回、大阪メトロ御堂…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]