酒造好適米「吟烏帽子展」 青森県産業技術センター開催

2019/10/17 18:14
保存
共有
印刷
その他

青森県産業技術センターは18~20日、青森県八戸市の「八戸ポータルミュージアム はっち」で同センターが開発した酒造好適米の吟烏帽子(ぎんえぼし)を紹介するイベントを行う。18日午後6時から「吟烏帽子の開発秘話」と題し、コメ生産者、酒造者、研究者の立場から語る。19日午後3時半から「地元酒米でつくる日本酒の価値」と題して酒造担当者らが語る。

吟烏帽子を使った4社の日本酒

吟烏帽子は冷涼な地域での酒造好適米の安定生産を目指して開発された。今夏から吟烏帽子を使った日本酒を県内4酒造会社が発売した。18、19日は試飲会もある。入場無料。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]