携帯新料金プランに菅氏落胆 「総務省はなめられてる」
不発 携帯値下げ(3)

携帯料金見直し
ルポ迫真
2019/10/18 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

携帯大手の新料金プランが出そろった9月中旬。官房長官の菅義偉(70)が漏らした。「総務省はなめられてるんじゃねえか」

通信料と端末代の完全分離を義務付けた改正電気通信事業法の施行が10月1日に迫っていた。菅が昨夏「4割程度下げる余地がある」と表明した値下げを裏打ちする法律だ。しかし、新プランはどれも4割下げの期待からほど遠かった。

菅を落胆させたのは次の2つの点だ。一つは購入後100日はSIMロ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ルポ迫真「不発 携帯値下げ」

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]