米グーグルからパナソニックへ 「ヨーキー」の挑戦

2019/10/17 17:18
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パナソニックは17日、米グーグルのバイスプレジデントだった松岡陽子氏を役員待遇の「フェロー」として同日付で迎え入れたと発表した。グーグルや米アップルでの経験を生かし、パナソニックでも米シリコンバレーを拠点に次世代製品の開発を指揮する。シリコンバレーで「ヨーキー」の愛称で親しまれる松岡氏はパナソニックを変革できるか。

松岡氏の人生は挑戦の連続だ。プロのテニス選手を目指し、16歳で渡米したが、ケガが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]