/

くら寿司、配当を10円増の年40円に 19年10月期

回転ずし大手のくら寿司は17日、2019年10月期の年間配当を従来予想から10円積み増し、40円にすると発表した。前期は30円。米国子会社が8月1日に米ナスダック市場に上場したのをうけ、記念配当を実施する。増配は2年ぶり。

米国で上場したのは、子会社の「Kura Sushi USA」。上場で得た資金を活用して出店を加速し、競合に先駆けて現地市場での地盤を固める。くら寿司の19年10月期の連結業績は純利益が前期比1%増の51億円、売上高は4%増の1378億円を見込む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン