ダイキン、「潤う」技術で狙うエアコン首位の座

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
自動車・機械
2019/10/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ダイキン工業が家庭用のルームエアコンで業界首位の奪取を目指す。2019年末で発売から20周年を迎える独自の加湿技術「うるるとさらら」を前面に打ち出す。寝室や子供部屋に設置する中位機種などにも展開し、販売量を増やす。「うるさら」は家庭用で低シェアだったダイキンの知名度を押し上げた。業務用や空気清浄機でも強みの技術を最大限に生かし攻勢をかける。

「2020年度はルームエアコンでシェアナンバーワンを目…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]