「帰ってきた男」と日朝協議の「入り口」「出口」
編集委員 峯岸博

北朝鮮
朝鮮半島ファイル
峯岸 博
朝鮮半島
編集委員
2019/10/17 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

非核化をめぐる米朝交渉の舞台裏で北朝鮮が将来の日本との交渉に備えた布石を打ち始めた。朝鮮労働党で対日戦略のトップに立つのは、金正恩(キム・ジョンウン)委員長の側近で、日本でもよく知られた「帰ってきた男」だ。

「わが人民と全同胞を極度に憤激させている」。9月下旬、北朝鮮の公式ウェブサイト「わが民族同士」が激しくかみついたのは、日本政府が10月からの幼児教育・保育無償化で朝鮮学校の幼稚園を除外した措…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]