NTT東日本、中小企業の向上や倉庫をIoTで一変

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
IoT
2019/10/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTT東日本があらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術を使って、新規顧客の開拓を進める。中小の食品メーカーなどを主な顧客として、クラウドでデータ保管する温度管理サービスを始めた。固定電話の利用減少を受けて減収が続いている。IoT技術を使ったシステムを通じて、中小企業の生産性向上を後押しし、新たな収益源に育てる。

「IoT温度管理サービス」を9月末に始めた。センサーを冷蔵庫や冷凍庫に取り付け、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]