リゾートトラスト、医療ツーリズムで国際会員権 富裕層開拓

2019/10/18 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

リゾートトラストは国内9拠点で展開している高級人間ドックの会員権を海外でも一部販売する。早ければ2019年度内に、中国語圏と英語圏の訪日外国人(インバウンド)向けに年間約1000人分を予定する。主力の会員制リゾートホテルとの相互利用も可能にし、高度医療を目的に来日する医療ツーリズムの需要を掘り起こす。

同社の会員制人間ドック「グランドハイメディック倶楽部」は富裕層が中心で、会員権は入会金が一口3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]