自民税調「甘利カラー」前面に 税制改正議論スタート

税・予算
2019/10/17 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党の税制調査会は17日、甘利明会長の就任後初の幹部会合を党本部で開いた。2020年度税制改正大綱に企業の成長力強化につながる税制を盛り込むため、10月下旬にも民間エコノミストから意見を聞く。最初に財務省から主要な検討項目の説明を受ける税調の慣例を見直し、民間活力を重視する甘利カラーを前面に出す。

17日の会合は甘利氏や宮沢洋一小委員長ら「インナー」と呼ばれる税調幹部9人が非公式に集まった。新…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]