東京ムーブメント

フォローする

五輪マラソン札幌開催検討、都や組織委から戸惑いの声

Tokyo2020
2019/10/16 21:50
保存
共有
印刷
その他

2020年東京五輪とほぼ同じコースで行われた「マラソングランドチャンピオンシップ」で、新国立競技場前を力走する男子選手たち(9月、東京都新宿区)=共同

2020年東京五輪とほぼ同じコースで行われた「マラソングランドチャンピオンシップ」で、新国立競技場前を力走する男子選手たち(9月、東京都新宿区)=共同

国際オリンピック委員会(IOC)が2020年東京五輪のマラソンと競歩の開催地を東京から札幌へ変更するよう、大会組織委員会や東京都に提案することがわかった。本番まで9カ月余りのタイミングで競技の開催地変更という大きな転換を突如求められ、大会関係者の間には戸惑いが広がった。

【関連記事】 東京五輪のマラソン、札幌開催を検討 IOC

開催都市である東京都には16日夕、IOC側から発表内容について連絡が入った。都幹部は「突然のことで、まったく状況がわからない。詳細が不明だ」と混乱する。

都内を巡るマラソンや競歩のコースについて、都や組織委は道路を遮熱性の舗装に整備しなおし、スタート時間も前倒しするなど対策を講じてきた。ある都議は「そこまでやったのを無駄にはできない」と憤る。

組織委の関係者は「チケットも一部は売ってしまっている」と頭を抱える。9月下旬にドーハで開かれた陸上の世界選手権の女子マラソンでは酷暑を避けて深夜の出走にしたにもかかわらず棄権が相次ぎ「これが影響したのでは」と話す。

一方、札幌市の秋元克広市長は「大変ありがたいことだ。アスリートファースト(選手第一)の視点とのことなので、最大限尊重すべきだと考える」と歓迎するコメントを出した。

【関連記事】
マラソン札幌開催案、IOCに危機感 ドーハも引き金
マラソン札幌開催に自信 IOC調整委「実行する」
札幌開催検討に歓迎と困惑 東京五輪のマラソン
パラマラソン「現時点で変更なし」 札幌代替案を注視

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
新国立競技場(9月)=共同共同

 2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の建設工事が終わり、整備費は計1569億円で固まった。3千億円超とも試算された旧計画の撤回を経て、費用の上限と限られた工期をクリアした …続き (11/19)

 森ビル系のシンクタンク、森記念財団都市戦略研究所(東京・港)が19日発表した「世界の都市総合力ランキング2019」で、東京は3位だった。ロンドン、ニューヨークに続く3位は4年連続。東京五輪・パラリン …続き (11/19)

 仙台市は19日、2020年の東京オリンピックでイタリアのソフトボール代表の事前合宿を受け入れると発表した。期間は20年7月中旬の約1週間で、選手とスタッフ合わせて30人程度となる見通し。仙台市民球場 …続き (11/19)

ハイライト・スポーツ

[PR]