米モヒガン、苫小牧にIR事務所開設

インバウンド
2019/10/16 19:05
保存
共有
印刷
その他

北海道でカジノを含む統合型リゾート(IR)開発への参画を目指す米モヒガン・ゲーミング・アンド・エンターテイメントは16日、苫小牧市に事務所を開設したと発表した。IRの誘致を検討する北海道で同社の事業などを周知する。事務所では同社が想定する苫小牧でのIR構想を発信していく予定だ。

事務所は平日の3日間営業する。米モヒガンは米国やカナダなどでIRの開発・運営を手掛ける。苫小牧市は北海道がIRを誘致する場合、優先候補地となることが決まっている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]