自民が選挙対策集 1人区の参院選敗因を分析

2019/10/16 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党は次期衆院選に向けた選挙対策集を年内にまとめる。自民党が7月の参院選で敗れた東北4県など1人区の10選挙区の敗因分析を反映する。候補者が各都道府県連や地方議員との関係構築を徹底するよう求める。

二階俊博幹事長や当時の甘利明選挙対策委員長が参院選後、10県連に敗因分析を求めた。党本部は敗れた選挙区は事前の情勢調査通りの結果だったとし、候補者の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]