日経商品指数17種

(1970年平均=100)
1月17日 148.571 +0.495

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

1月17日(金)14:20

SBIと筑邦銀が資本業務提携 「地銀連合構想」第3弾[映像あり]

中国 19年は6.1%成長に減速 29年ぶり低水準

1月17日(金)13:00

[PR]

商品ニュース

パラジウム急伸、1700ドル台に 国際価格

2019/10/16 18:04
保存
共有
印刷
その他

自動車触媒に使うパラジウムの価格が急伸している。国際指標となるニューヨーク先物(中心限月)は15日の取引中に初めて1トロイオンス1700ドルの大台を突破した。1カ月で7%上昇した格好だ。日本時間16日夕時点の時間外取引でも1700ドル台で推移している。米中貿易摩擦の緩和期待から、世界需要の半分近くを占める両国での需要が増えるとの思惑が一段と相場を押し上げた。

パラジウムは主にガソリン車の排ガスを処理する触媒に使う。世界消費のうち米国を含む北米が2割、中国が3割を占める。両国は貿易問題を巡り前週、部分的な合意に達した。9月以降上場来高値の更新が続くが、合意を受けて今週に入りさらに30ドル近く上昇した。

自動車販売の落ち込みが大きい中国で、新車販売が持ち直すとの期待感が強い。中国では一部都市で7月から新たな排ガス規制を導入した。触媒としての使用量が増え、慢性的な供給不足が深刻化するとの観測につながっている。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム