松竹、一時9%高で年初来高値 映画興行好調で

2019/10/16 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

16日の東京株式市場で松竹株が3日続伸し、一時前日比1280円(9%)高の1万5880円を付けて年初来高値を更新した。前日に発表した2019年3~8月期の決算が好調だったため、業績拡大を好感した機関投資家を中心とした買いが広がった。

終値は1090円(7%)高の1万5690円。売買代金は前日の3倍に膨らんだ。3~8月期の連結純利益は前年同期に比べて50%増の20億円だった。

「天気の子」「アラジ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]