日本企業のM&A1割増 1~9月 事業再編や海外強化

2019/10/16 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本企業のM&A(合併・買収)が増えている。2019年1~9月の案件数は3038と前年同期を1割上回った。非中核事業を切り出し国内再編を進めたり、海外展開を強化したりする企業が増えているためだ。一方、米中貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱を巡る先行き懸念から、足元の7~9月だけでみればやや足踏みした。

M&A助言のレコフ(東京・千代田)が日本の上場企業を対象に集計したところ、19年1~9月は前…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]