不適切販売の調査書、6万人に発送漏れ かんぽ生命

金融最前線
2019/10/16 16:23
保存
共有
印刷
その他

かんぽ生命保険は16日、保険の不適切販売問題を受けて進めている1900万人に上る全顧客の意向確認で、6万人に調査書を発送できていなかったと発表した。保険料の二重徴収といった不利益を与えた疑いのある18万3千件の調査対象者を除く過程で、対象ではない人を誤って除外したという。9月にはすべての顧客に調査書を発送したと表明していた。23日に追加で発送する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]