知的障害者よ、街に出よう 人との交流から自立の糸口
クリエイティブサポートレッツ理事長・久保田翠さん(4)

コラム(地域)
2019/10/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

重度の知的障害がある息子に生活の場をつくりたいと、NPO法人のクリエイティブサポートレッツ(浜松市)を立ち上げた久保田翠・理事長(57)。半生をたどる連載の最終回は、地域や人との交流について。そこから自立の糸口も見えてくるという。

◇   ◇   ◇

 重度の知的障害のある人をありのままに受け入れる――。「たけし文化センター」の理念をとりいれた福祉施設を2010年に浜松市郊外に開設。18年には同市の

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]