サントリースピリッツ、唐揚げ専用の「ストロングゼロ」

2019/10/15 22:40
保存
共有
印刷
その他

サントリースピリッツは15日、缶チューハイ「-(マイナス)196℃ストロングゼロ」のレモン味で唐揚げに合う専用商品を11月26日に発売すると発表した。同シリーズの「から揚げ専用塩レモン」として約2カ月の期間限定商品として売り出す。レモンをまるごと使い、消費者にも果実の味や香りを感じられやすくした。20万ケース(1本250ミリリットル24本換算)の販売を狙う。

サントリースピリッツが販売する唐揚げ専用の「ストロングゼロ」

「-196℃」のブランドは2008年から18年まで販売数量で過去最高を更新しており、19年も更新する見込みという。同ブランドの「ストロングゼロ」の中ではレモン味は販売の4割を占める。レモン味の缶チューハイの販売が伸びる理由として「甘くない」「食中酒に合う」「外食で飲んだ経験が増えている」といった傾向があるという。

同シリーズでレモン味の異なる通年販売の3商品「ダブルレモン」「ビターレモン」「瞬間レモン」についても順次、リニューアルした。缶のデザインとして「レモンまるごとか、そうじゃないか。」との文字を示した。これとは別に、11月12日に「トリプルレモン」を期間限定で新発売する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日経クロストレンド