/

この記事は会員限定です

静岡サクラエビ、「捕りながら増やす」 漁業者の忍耐続く

サクラエビショック―秋漁解禁へ(上)

[有料会員限定]

記録的不漁に見舞われている静岡県特産のサクラエビ。23日の秋漁解禁を控え、関係者の動きが慌ただしくなってきた。漁業者らは従来の自主規制に新たに海域別の漁獲基準を設定。不漁の原因究明に向けた静岡県などの調査も進む。ただ、資源回復の兆しは見えるものの見通しが立ったとは言いがたく、薄氷を踏む状況はなおも続く。

「いままで一度もやったことのない規制だ。まだ道半ばだが、好循環に向けた第一歩となる」。漁業者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1510文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン