千葉県内、復旧遅れ懸念 2度の大型台風

台風19号
2019/10/15 20:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台風15号、19号と大型台風が相次ぎ襲来した千葉県で、被害の復旧が遅れる懸念が出ている。台風19号で新たな住宅損壊や農林水産業の被害が発生したほか、台風15号の際に補修した施設が再び被災するケースが続出。台風19号では近隣都県も被災したため救援物資の調達や応援要員の確保が難しくなるおそれもあり、県や市町村は対応に苦慮している。

「応急処置した屋根のブルーシートが強風ではがれたと思われる家屋が散見…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]