被災者対象の支援融資、千葉県内3行

2019/10/15 20:18
保存
共有
印刷
その他

千葉県内に本店を置く地方銀行3行は15日、台風19号の被災者を対象にした支援融資の取り扱いを始めた。台風15号の被災者向け復旧支援制度と同一の内容で、個人向けには住宅の住み替えや改修、家具家電の購入を想定したローンをそろえ、法人向けには事業再建に必要な設備・運転資金を貸し出す。申し込みには罹災(りさい)証明書の提出か、被害状況が分かる資料が必要。千葉銀行は2020年10月末、京葉銀行は同年9月末、千葉興業銀行は同年4月末まで取り扱う。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]