新潟県十日町市、新潟大に寄付講座 訪問医療や介護を充実

2019/10/15 19:50
保存
共有
印刷
その他

新潟県十日町市は、訪問医療や訪問介護サービスなど高齢者向けの地域医療やケアの充実を目的にした寄付講座を新潟大学に設けた。新潟大は、訪問サービスに対する地域での満足度の調査や、調査結果を受けた改善策の検討などに同市内で取り組む。

新たな寄付講座の名称は「十日町いきいきエイジング講座」で、このほど十日町市と新潟大で協定を結んだ。期間はまず2019年10月~22年9月末までの3年間の予定で、その後も継続的に取り組む方針だ。

十日町市は少子高齢化が進み、交通面が比較的不便な中山間地にも位置している。同市や新潟大は寄付講座により、他地域でも参考になる充実した公的サービスのモデル作りを目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]