/

はごろもフーズに初の女性社長 創業家の後藤佐恵子氏が就任

記者会見するはごろもフーズの後藤佐恵子新社長(15日、静岡市)

はごろもフーズの社長に15日、前常務経営企画本部長の後藤佐恵子氏(44)が就任した。これまで前社長の池田憲一氏(42)のもとで強化してきた品質管理や主力商品のブランド化、健康志向のラインアップの拡充といった路線を維持しながら、折り返し地点を迎えた2020年度まで3カ年の中期経営計画の達成を目指す。

女性社長は同社で初めて。後藤氏は同日の記者会見で「働く母親としての視点を大切にし、市場から選択され続ける製品を供給する」と抱負を述べた。

後藤氏は後藤康雄会長(70)の長女。1997年に味の素に入社し、2004年にマッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパンからはごろもフーズに入社した。経営企画などを経験し、家事や育児を続けながら7年にわたって常務を務めた。

前社長の池田氏は体調不良を理由に「療養に専念する」として取締役も退き、同日付で特別顧問に就任した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン