アマゾン、大阪オフィス6割拡張

2019/10/15 18:17
保存
共有
印刷
その他

アマゾンジャパン(東京・目黒)は15日、大阪・中之島にあるオフィスを6割拡張したと発表した。延べ床面積は約3700平方メートルあり、人材採用を進めて関西での事業を強化する。31日までクラウドサービスを手掛けるアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)による起業家支援の拠点「AWSロフト」を展開。期間中はオフィスの一部をコワーキングスペースとして提供するほか、同社のエンジニアがシステム関連の相談に答える。

31日まで一部をコワーキングスペースとして提供する(大阪市)

ジャスパー・チャン社長は「関西には多くのものづくり企業があり、ポテンシャルを感じる。海外市場でも展開できるようサポートをしていきたい」と話す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]