関西みらい銀、システム統合を完了

金融機関
2019/10/15 15:50
保存
共有
印刷
その他

関西みらいフィナンシャルグループ(FG)傘下の関西みらい銀行は15日、旧近畿大阪銀行と旧関西アーバン銀行のシステム統合を完了した。利便性が向上し、旧関西アーバンの顧客もりそなグループのスマートフォン向けアプリを使えたり、投資一任運用商品「りそなファンドラップ」を購入できたりするようになった。

関西みらい銀は4月に近畿大阪銀と関西アーバン銀が合併して誕生。これまではシステムを併存していた。2021年度下期には関西みらいFG傘下のみなと銀行ともシステムを統合する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]