「福岡再開発、高賃料での成約カギ」CBRE日本法人社長
この人に聞く

2019/10/16 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福岡市では天神地区や博多駅周辺で再開発計画が進むが、新規オフィスの床面積が需要以上に拡大し、過剰感につながる恐れはないのか。福岡生まれで不動産サービス大手、CBRE日本法人の坂口英治社長兼最高経営責任者(CEO)に聞いた。

――福岡市主導の再開発計画「天神ビッグバン」は5年が過ぎ、落ち着いてきました。

「進行中の案件はデザインや機能性が高く、コストも相応にかかっている。ビルオーナーの関心は採算性…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]