/

この記事は会員限定です

6%割れ寸前の中国景気 頼みは財政出動か

編集委員 村山宏

[有料会員限定]

中国が大規模な財政出動に踏み切る可能性は――。中国政府は18日に7~9月期の国内総生産(GDP)成長率を発表するが、一段の減速も予想される。習近平(シー・ジンピン)指導部は2020年までに10年比で実質GDPを倍増させる目標を掲げるだけに、成長率の6%割れは避けたいところだ。過剰債務圧縮を最優先課題にしてきたが、指導部がメンツを保つために財政出動へカジを切るとの観測も浮上する。政策転換は世界経済の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1909文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン