[FT・Lex]山火事で破綻の米PG&E 経営権どこへ?

FT
2019/10/15 15:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経営破綻は企業と株主にとっては新たなスタートの手段であるはず。米カリフォルニア州の電力大手PG&Eの場合は株主の完全入れ替えを意味するかもしれない。

■社債保有者たちの再編計画提出が認められる

米著名アクティビスト(物言う株主)ポール・シンガー氏の投資会社、エリオット・マネジメントをはじめとする社債保有者のグループは間もなくPG&Eの経営権を握る可能性がある。先週、米破産裁判所がこのグループによる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]