スコットランド戦 瞬間最高視聴率は53.7%

2019/10/15 11:13
保存
共有
印刷
その他

日本代表がスコットランドを破って初の8強入りを決め、スタンドで盛り上がる観客(13日、横浜市の横浜国際総合競技場)

日本代表がスコットランドを破って初の8強入りを決め、スタンドで盛り上がる観客(13日、横浜市の横浜国際総合競技場)

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で、13日夜に日本テレビ系で生中継された日本対スコットランド戦の瞬間最高視聴率は関東地区で53.7%だったことが15日、ビデオリサーチの調べで分かった。平均視聴率は39.2%。試合は日本が28-21で勝利し、初の8強入りを決めた。

関西地区の瞬間最高視聴率は52.2%、平均視聴率は37.2%だった。〔共同〕

【関連記事】
4戦全勝で1次リーグ突破 日本の激闘を写真で
リーチ主将「さらに歴史つくる」 ラグビーW杯、初の8強
楕円球のリレー、稲垣の初トライに結実
ジャパン、異例の強化で壁破る ラグビーW杯
日本8強入りは「偉業」 強豪各国、活躍を絶賛
日本、過去最高の7位に ラグビー世界ランキング
主将復帰のリーチ「気持ちとフィジカルで勝った」

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]