首相、二階氏発言「コメント控える」 参院予算委

2019/10/15 11:30
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は15日の参院予算委員会で、自民党の二階俊博幹事長が台風19号の被害を「まずまずに収まった」と述べたことに関して「発言の中身は承知していない。コメントを控えたい」と語った。「この程度であればよかった、ということは全くない」と強調した。立憲民主党の杉尾秀哉氏の質問に答えた。

二階氏は13日の党緊急役員会で「予測されたことに比べると、まずまずに収まった」と発言した。役員会後、記者団に「日本がひっくり返るような災害に比べれば、そういうことだ。1人亡くなっても大変なことだ」と釈明した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]