英女王「10月末の離脱、優先課題」 施政方針演説

英EU離脱
2019/10/14 20:16 (2019/10/14 22:29更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】英議会は14日に新会期を開始し、エリザベス女王がジョンソン政権の施政方針を読み上げた。女王は冒頭で「政府の優先課題は常に、10月31日の欧州連合(EU)からの離脱を実現することだ」と語り、ジョンソン氏の最大の公約に変化がないことを示した。ただ足元では新たな離脱条件を巡るEUとの協議が合意に至るかどうか予断を許さない状況で、演説通りに離脱が実現するかは不透明だ。

女王の施政方…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]