/

この記事は会員限定です

水戸の国道、那珂川氾濫で浸水 ホームセンター水没

[有料会員限定]

台風19号による豪雨で那珂川や久慈川が氾濫した茨城県でも浸水などの被害が広がった。JR水郡線で複数の橋梁が流出したほか、道路では常磐自動車道の水戸北スマートインターチェンジ(IC)周辺の道路が水没。県庁所在地の水戸市内にも爪痕を残した。

水戸北スマートICに近い水戸市渡里町の国道123号。14日昼、那珂川から流れ出た、あたり一面の水で道路が浸水し、通行止めとなっている光景を目にした。

道路の左側...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り433文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン