中国・王副主席が訪日 即位の礼出席へ

2019/10/14 18:17
保存
共有
印刷
その他

【北京=羽田野主】中国外務省の耿爽副報道局長は14日の記者会見で、王岐山(ワン・チーシャン)国家副主席が今月22日に予定する天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に出席すると発表した。王氏は習近平(シー・ジンピン)国家主席の盟友として知られる。安倍晋三首相や自民党幹部とも会談する見通し。北海道も訪問する予定だ。

中国の王岐山国家副主席(19年7月)

1990年の即位の礼には中国から共産党政治局員の呉学謙副首相(当時)が参列した。王氏は党政治局常務委員経験者だ。日本政府は「副首相より格上で、習氏に近い王氏の来日は中国の対日重視の姿勢を示している」と強調する。

今回の即位の礼には190以上の国や国際機関の代表の参列が見込まれている。

王氏は訪日に先立ち、インドネシアの首都ジャカルタも訪問する。20日に予定するジョコ大統領の2期目の就任式に出席する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]