宅配・携帯電話、サービス一部停止続く 台風19号

2019/10/14 16:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台風19号の影響により、宅配・携帯電話のサービスや小売りの営業が14日も一部地域で停止したままだ。営業拠点の浸水や停電に加え、交通規制もあって通常の企業活動に復帰できていない。

ヤマト運輸は14日午後2時の時点で宮城、千葉、長野県の一部地域あての荷物の受け付けを一時停止している。長野県では北部の集配拠点である長野主管支店(長野市)が浸水し、同県内30市町村あての荷物の受け付けを中止している。

同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]