/

福島・郡山中央工業団地が冠水 幸楽苑本社など立地

台風19号で阿武隈川が氾濫

冠水した郡山中央工業団地(13日早朝、福島県郡山市)

台風19号による豪雨で阿武隈川が氾濫した福島県郡山市では、主力工業団地のひとつの郡山中央工業団地が冠水した。13日早朝時点では工業団地の北側の入り口にある東北アンリツの工場が事務所1階の半分程度まで水没している。同社から先は道路が冠水して入れない状態にある。

冠水した郡山中央工業団地にある東北アンリツの工場(13日早朝、福島県郡山市)

郡山中央工業団地はJR郡山駅から南東に車で10分ほどの低地にあり、阿武隈川がすぐそばを流れる。パナソニック日立製作所などの大手電機の関連会社、幸楽苑ホールディングスの本社や工場、大和ハウス工業(0000126)の物流施設などが立地している。

阿武隈川は依然水位が高い状態が続いている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン