速報 > おくやみ > 記事

アレクセイ・レオーノフ氏が死去 旧ソ連の宇宙飛行士

2019/10/12 14:45
保存
共有
印刷
その他

アレクセイ・レオーノフ氏(旧ソ連の宇宙飛行士)10月11日までに、モスクワ市内の病院で死去、85歳。ロシアメディアによると、糖尿病の悪化などで長期入院を続けていた。

戦闘機パイロットから宇宙飛行士に転向し、1965年には宇宙服を着て人類初の船外活動を実施した。(モスクワ=共同)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ