スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

井上尚弥 充実の決戦1カ月前 来月7日にドネア戦

2019/10/12 12:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11月7日にさいたまスーパーアリーナでワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)決勝を控える世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級王者の井上尚弥(26、大橋)が順調に調整を続けている。対戦相手の5階級制覇王者ノニト・ドネアの母国フィリピンから実力派ボクサーを呼び寄せ、中身の濃いスパーリングを重ねている。圧倒的有利の前評判にも、油断はみじんも感じられない。

1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 レスリング女子の強豪至学館大は20日、パワハラ問題などで昨年6月にレスリング部監督を解任した栄和人氏を復帰させる方針を決めた。契約の形態や期間は協議するが、12月の全日本選手権(東京・駒沢体育館)か …続き (20日 19:54)

田口良一=共同

 元世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)ライトフライ級統一王者の32歳、田口良一(ワタナベ)が20日、東京都内で記者会見し、現役引退を表明した。「ボクシング人生をやり切ったという …続き (20日 18:32)

挑戦者ウラン・トロハツのパネルの前で写真撮影に応じる、WBO世界フライ級王者の田中恒成(19日、名古屋市)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級王者の田中恒成(畑中)が19日、名古屋市内で記者会見し、12月31日に東京・大田区総合体育館で同級12位ウラン・トロハツ(中国)と対戦すると発表した。3度目の防衛 …続き (19日 15:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]