スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

井上尚弥 充実の決戦1カ月前 来月7日にドネア戦

2019/10/12 12:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11月7日にさいたまスーパーアリーナでワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)決勝を控える世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級王者の井上尚弥(26、大橋)が順調に調整を続けている。対戦相手の5階級制覇王者ノニト・ドネアの母国フィリピンから実力派ボクサーを呼び寄せ、中身の濃いスパーリングを重ねている。圧倒的有利の前評判にも、油断はみじんも感じられない。

1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 世界ボクシング機構(WBO)ヘビー級6位のダニエル・デュボワ(英国)と12月21日にロンドンで対戦する世界ボクシング協会(WBA)同級12位の藤本京太郎(角海老宝石)は13日、東京都内で記者会見し「 …続き (13日 18:54)

 レスリング女子の2016年リオデジャネイロ五輪75キロ級代表で悪性リンパ腫(血液のがん)からの復帰を果たした渡利璃穏(28)=アイシンAW=が現役を引退する意向であることが12日、関係者の話で分かっ …続き (12日 22:00)

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級1位の岩佐亮佑(セレス)が12日、千葉県柏市の所属ジムで記者会見し、12月7日にニューヨークで同級3位のマーロン・タパレス(フィリピン)と暫定王座決定戦 …続き (12日 20:05)

ハイライト・スポーツ

[PR]