ロシア、選挙介入の影再び 米揺さぶるウクライナ疑惑

古川 英治
編集委員
2019/10/11 21:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「ウクライナ疑惑」に米国が揺れている。9日までにトランプ大統領側近の協力者が逮捕された。2020年大統領選での民主党の有力候補であるバイデン氏の追い落としを狙ったという構図の裏ではロシアの影が透ける。トランプ氏が注力するのは、むしろ16年大統領選で受けたロシア介入の「汚名」をそそぐところにあるのではないか。

米政府が公開したトランプ氏とウクライナのゼレンスキー大統領の7月25日の電話記録。トラン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]