大雨で油流出、佐賀鉄工所社長が県に謝罪

2019/10/11 19:51
保存
共有
印刷
その他

8月の大雨で佐賀県大町町の工場から大量の油が流出した佐賀鉄工所(佐賀市)の坂田潤一社長(62)が11日、佐賀県庁を訪れ、山口祥義知事に「ご迷惑をかけ、申し訳ありません」と謝罪した。また、県などによる流出拡大防止や油回収の対応に感謝を述べた。

被害を受けた住民への補償については「町のご指導を仰ぎながら、年内をメドに進めたい」と説明。大町町と連携しながら住民説明会を開き、被害の程度や職種ごとに話し合…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]