太宰府に「令和の里」駅 西鉄、坂本八幡宮の最寄り

「令和」新時代
2019/10/11 19:50
保存
共有
印刷
その他

西日本鉄道は11日までに、元号「令和」のゆかりの地とされる坂本八幡宮(福岡県太宰府市)の最寄り駅、天神大牟田線都府楼前駅の副駅名を「令和の里」にすると発表した。天皇陛下の「即位礼正殿の儀」が執り行われる22日に変える。

 天神大牟田線都府楼前駅の副駅名「令和の里」が記載された駅名標のイメージ(西日本鉄道提供)=共同

坂本八幡宮を訪れる参拝客に、西鉄の利用を促すのが狙い。駅名標にも「令和の里」と記す。

また、22日に天神大牟田線の各駅(無人駅を除く)で、都府楼前駅までの片道無料乗車券を計1万枚配る。1人1枚限定で、翌日の23日から12月22日まで利用できる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]