セブン、首都圏など1千店を計画休業 台風19号接近で

2019/10/11 19:25
保存
共有
印刷
その他

大型で非常に強い台風19号の接近を受け、セブン―イレブン・ジャパンでは12日に首都圏や東海地方の約1000店が計画休業する。従業員や利用客の安全を確保する。セブンイレブンの計画休業としては過去最大の規模という。休業する時間などは各フランチャイズチェーン(FC)加盟店オーナーが判断する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]