台風19号は北海道にも影響、発着便270便超が欠航に

2019/10/11 18:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大型で非常に強い台風19号が12~13日に本州を直撃する可能性が高まり、北海道にも影響が広がった。新千歳空港発着便は12日13時時点で271便が欠航に。北海道庁は行政職の採用試験日程を延期した。

北海道を発着する空の便は、12日に少なくとも271便の欠航が決まった。日本航空は新千歳―羽田線の全便を含む100便、全日空が北海道と羽田を結ぶ全便に加え、新千歳と関西、中部を結ぶ便など74便、AIRDO…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]