[社説]安定脅かすトルコの越境作戦

2019/10/11 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トルコ軍が国境を越えてシリア北東部に侵攻し、この地域を実効支配するクルド人勢力に対する軍事作戦を開始した。

中東の安定を脅かし、シリア内戦の解決を一段と難しくする行動である。トルコは即刻、攻撃を中止しなければならない。

クルド人は「自分の国を待たない最大の民族」とされ、トルコやシリア、イラク、イランなどに分散して暮らす。シリアでは過激派組織「イスラム国」(IS)の掃討で米軍に協力し、トルコと国境…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]